東京都内の中古マンション情報|もしも不動産 >株式会社もしも不動産のお役立ち記事事一覧

株式会社もしも不動産のお役立ち記事事一覧

NEW ENTRY  新着おすすめ記事

マンション売却で損をした場合の優遇措置の画像

不動産売却

マンション売却で損をした場合の優遇措置
マンションなどの不動産は価格の変動があるため、売却して利益が出たという人もいれば赤字になって損をしたという人もいます。赤字になっても、確定申告をすれば税制面の優遇措置を受ける事ができる可能性があります。マンションの売却例例)鉄筋コンクリート造のマンションを5,000万円で購入1度リフォームに200万円の経費をかけて8年後に3,000万円で売却したケース・減価償却費購入代金5,000万円×0.9×償却率0.031×経過年数8年=11,160,000円・取得費購入代金5,000万円ー減価償却費11,160,000円=38,840,000円・譲渡損益売却価格3,000万円ー(取得費38,840,00...

2020-03-30

READ MORE

不動産で相続税を節税できるかの画像

不動産売却

不動産で相続税を節税できるか
相続税の計算方法相続税は現金や不動産など、全ての遺産に対する相続税を合算し、相続人の数に応じて按分します。具体的な相続税の計算方法は次の通りとなります。1. 遺産総額(課税価格)を算出2. 相続税の基礎控除額を計算3. 課税価格から基礎控除額を引いて課税対象額を算出4. 法定相続人の税相続額を算出する5. 相続税の総額を相続分に按分する例)被相続人:Aさん(亡くなった人)遺産  :7,000万円の土地 3,000万円の現金相続人 :Bさん CさんAさんの子であるBさんが7,000万円の土地を、Cさんが3,000万円の現金を相続するケース遺産総額 :7,000万円+3,000万円=1億円円基礎控...

2020-03-29

READ MORE

不動産の相続はどうすればいい?の画像

不動産売却

不動産の相続はどうすればいい?
不動産の相続は一生涯のうち、そう経験するものではありません。被相続人が不動産を所有していた場合、思わぬ事から突然相続する事になるかもしれません。もし、相続が発生した時に何をすればいいのか、また相続税はどうなるのかを覚えていきましょう。まず何をすればいいの?被相続人が死亡の日から7日以内(義務)に市区町村役場に死亡届けを提出しましょう。それと同時に火葬許可申請をします。火葬許可証が発行されないと火葬場で火葬をしてもらう事ができません。また、遺言書の有無を必ず確認しておきましょう。せっかく相続手続きを済ませたのに遺言書が出てきてやり直しという事にもなります。不動産相続の必要書類不動産の相続で最も重...

2020-03-28

READ MORE

【不動産売却】マンション売却の流れの画像

不動産売却

【不動産売却】マンション売却の流れ
マンションの売却は一生に何度も経験するものではなく、売却方法や一連の流れが分からなくて不安という方も多いかと思います。マンション売却までゆっくり準備したいという方から、生活環境や経済事情で急に売却しなければならなくなった方までスピード感は人によって様々ですが、いざという時の為にしっかり流れを理解しておきましょう。マンション売却を依頼する不動産会社を決めるまずは不動産会社にマンションの売却価格の査定をしてもらいましょう。不動産会社や査定する担当者によって数百万円で売却価格が変わる事もあります。また、売却時にかかる諸費用や税金なども理解して説明してくれる不動産会社をオススメします。参考→マンション...

2020-03-26

READ MORE

不動産をお得に売却するには!?の画像

不動産売却

不動産をお得に売却するには!?
不動産価格の市場調査をしよう売却予定の不動産が今ならいくらの価値があるのか、効率的かつ少しでもお得に売却するために市場調査をしましょう。不動産価格の目安は色々なサイトや情報を元に判断できます。・不動産会社に問い合わせる不動産のプロが周辺の不動産価格と照らし合わせて査定をしてくれます。また、不動産会社によって査定方法も異なってきます。・国土交通省の「不動産取引価格情報検索」日本全国の不動産に対応している不動産価格検索サイトです。しかし、表示価格はアンケートの回答者によって決められているため、必ずしも正しい不動産売却価格とは限りません。・ポータルサイトで調べる所有している不動産の周辺の売物件をポー...

2020-03-23

READ MORE

HOT ENTRY  みんなに読まれている人気ブログ

もっと見る

トップへ戻る